NVC

深い癒しのプロセス

chick

深い癒しのプロセス。。。

過去の出来事の中に、

そこで止まってしまって
固まってしまったまま、
忘れられてしまっている存在がいる。

chick

インナーチャイルドのレスキューは、
決して単なるヒーリングとか、癒しだけでは
語れない、そこで、生きていくための、
脳や体の叡智がある。

そこで固まってしまったこと、
それがなかったことのように記憶が
薄れていること、そして、それが、
また、無意識下では、警鐘として
自分を助けようとしてくれること。

そんな構造の背後には、
体や脳が、自分の大切な命を
守ろうとして、行っている大切なことがある。

深いプロセスをガイドしていく時、
いつも、そのメカニズムの切ない尊さ
さえ感じる。

体とはなんと健気に最後まで自分を
大事にしてくれようとしているんだろうと。

命を大切にしようとする体のしくみと
それを守るために発達した神経系の
ネットワーク。

その仕組みの1つ1つに光を当てながら、
今起こっていることの背後にある
体が大切にしようとしてくれている声の
主がみえてくる。

「待って、そっちに行かないで!」と
いうブレーキの存在。

そして、そこには、過去の記憶とともに
固まっていて、突然、警鐘を鳴らすものがいる。

温かみと共鳴しあう空間から、その部分に
触れていく時、過去の自分の感情、そして
大事にしたかったことが、体の中に生きて
いることを知る。

温かみとケアの気持ちで、その時の
思いを受け止め、その思いに共感する。

そうやっていくうちに、固まっていたものと
新しい記憶がつながってくる。

体が脳が、過去に起こったことを統合する瞬間、
恐れが恐れでなくなり、畏敬の念を持って
自分の命の叡智に感謝の念が湧いてくる。

自分の人生のどんな場面にも
愛おしい自分がいたことを思い出し
それと共に生きていく。

体の中で、それがまったく違う経験として
行き始めた時、本当の意味での癒しと統合が起こる。

そんな場面に立ち会わせてもらえる畏敬の念を
毎回、セッションの中で、感じずにはいられない。

あなたに出会わせてくれてありがとう。

======================
脳科学を統合したチャイルド・レスキューのプロセスに
興味のある方はこちら↓も見てみてくださいね。
http://powerwith.jp/yuko/?page_id=34